日産「Q80 インスピレーション」初公開!ちょうカックイイ!!!

巨大な4ドアクーペ

日産が上海モーターショーで「Q80インスピレーション」を中国初公開しました。2014年のパリモーターショーでワールドプレミアされたこの車は、全長5,052mm、全幅2,027mm、全高1,350mmという巨大な4ドアクーペ。

q80外装

クーペというと2ドアというイメージが強い中、最近は4ドアクーペを名乗る車も増えてきています。全幅2m超えというと日本ではもて余すサイズですが、アメリカや中国だとさほど問題になるようなサイズでもないのでしょう。

メルセデスベンツの「CLA」のように、4ドアクーペというと、セダンよりも見た目重視ということで居住性が劣ることがありますが、これくらい大きいとそういった心配もなさそうです。さすがにこのボディサイズだと日本で売るのは難しそうなので、日本で売るつもりがあるならせめて全幅を1,900mmくらいに収めないとあまり売れないと思います。まぁ、インフィニティブランドなので、主戦場はどちらかというと海外になりそうですが。

q80内装1 q80内装2

パワートレインと燃費

パワートレインは、新開発V型6気筒3.0Lエンジン+モーターのハイブリッドとなる予定で、エンジン+モーターの合計出力は550馬力。FFと4WDの切り替えが可能で、ヨーロッパ方式の測定方法による燃費は約18km/Lとなかなかの好成績。ちょっと前まで、3.0Lクラスの車だったら10km/L以下なんて珍しくなかったのに、最近は逆に20km/L近い車も珍しくありません。もっとも、ハイブリッドでないガソリンエンジンモデルでは未だ10km/L以下の車が当たり前ですが。

まだまだコンセプトモデルの段階ですが、市販化が楽しみな一台ではないでしょうか。

 

車を最も安く購入する裏ワザ。
ご存知でした?


車を安く購入する上で「ほとんどの方が見落としがちな盲点」とは。

私はこの方法で乗り換え事に新車40万安く購入しています。誰でもできるので、乗り換え検討中の方はご覧ください。

>>より安く車を買うために必須の条件