トヨタ 中国でレビンハイブレッドを販売?

トヨタが「レビンハイブリッド」を初公開しました。といっても、日本ではレビンはすでに売られておらず、中国向けの車となります。

中国レビンハイブリッド

レビンといっていも、見た目はかなりオーリスっぽいです。雰囲気としては、オーリスのセダン版といった感じです。フロントバンパーの形とか、フォグランプまわりの形状こそ違いますが、ヘッドライトの形は新型オーリスに非常に近いものがあります。

車に詳しくない人が見たら、同じにしか見えないのではないでしょうか。なお、中国市場でのポジションとしては、カローラの兄弟車となるそうです。 日本でもオーリスのハイブリッドとか売ってくれればそこそこ売れそうな気はしますが、カローラハイブリッドと重なったりするので、避けているのでしょうか。 特徴としては現地生産されたハイブリッドシステムが搭載されること。もともとハイブリッドシステムは日本で生産したものを輸出して組み立てていましたが、初期のハイブリッドシステムの特許が切れたこともあって、これからは海外での生産を増やすのかもしれませんね。

 

車を最も安く購入する裏ワザ。
ご存知でした?


車を安く購入する上で「ほとんどの方が見落としがちな盲点」とは。

私はこの方法で乗り換え事に新車40万安く購入しています。誰でもできるので、乗り換え検討中の方はご覧ください。

>>より安く車を買うために必須の条件